【楽天モバイル】インスタグラムでも十分使えます!! oppo の スマートホン (OPPO Reno3A)

 


f:id:terrace_camper:20210205052351j:image


いま! その一瞬の風景 キレイに残しませんか?

こんにちは。

写真好きキャンパーのテラス・キャンパー(terrace-camper)です。

私は写真撮影が趣味で、昔(フィルム時代)はペンタックスの一眼レフで色々な風景写真を撮っていました。

そんな私が、いま使っているカメラはスマホOPPO Reno 3A)で、それを使ってインスタに写真を投稿しています。

どんな写真が撮れているかは、ぜひインスタ(terrace_camper)をご覧ください。

例えば、冒頭の写真やこんな写真になります。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Terrace Camper (@terrace_camper)

www.instagram.com



気軽に使えるスマホでこんな仕上がりの写真が撮れるならば、個人的には十分に満足しております。

また、三脚を使えば夕方の写真もこんな風に撮れます。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Terrace Camper (@terrace_camper)

www.instagram.com



スマホのカメラ機能って、昔と比べると凄く向上していますよねー。

そんな写真好きの私がスマホを選ぶ基準は、カメラ機能のみになります。と言うか、他の機能を十分に使いきれるスキルがないだけなんですけど・・・。

 


OPPO Reno 3Aのカメラ機能は次のとおりになります。
メインカメラは4つのカメラを搭載していて、撮影時にAIシーン認識によって最適な設定(「料理」、「ポートレート」、「室内」など)をしてくれるサポート機能があります。

1600万画素のインカメラには美顔補正機能(AIビューティー)が自動適用されるようになっているので、自撮りにもおすすめです。

メインカメラ
 ①広角カメラ 4800万画素
 ②超広角    800万画素
 ③ポートレート 200万画素
 ④モノクロ   200万画素
インカメラ   1600万画素


夜景モードの機能があることで、露出・シャッタースピード等の撮影技能がない素人カメラマンの私でもそれなりの写真を撮ることができます。

その他にもこんな特徴があります。
・フルハイビジョンのディスプレイ(6.44インチ有機EL

・スタイリシュなデザイン

・デュアルSIMスロット

・急速充電対応

おサイフケータイが使える

・IPX68規格の防水防塵に対応

・ストレージ容量 128GB(最大256GB micro SD対応)



スマホの購入・機種変更等を検討している方には、コスパ最高(3.5万円前後の価格でこのスペック)のミドルレンジのスマホであることは間違いありません!






《おまけ・写真撮影に興味のある方へ》
明け方や夕方、特に夜景や星空を撮影される方は三脚の使用をおすすめします。

私は2つの三脚を使っております。

f:id:terrace_camper:20201210224509j:plain

1つは自撮り棒にもなる三脚です。
これは手軽な点はよいのですが、重量が軽いため風に弱く、ブレる可能性があることが欠点になります。(約200グラム)

もう1つは一眼レフ時代から使っている本格的な三脚になります。この三脚のメリット・デメリットは自撮り棒にもなる三脚と正反対になります。(約2000グラム)


私は、風がよく吹いている海辺や夜景撮影には本格的な三脚を使っております。

写真撮影をそれなりにやりたい方は、三脚を1台持ち歩くことをおすすめします。