失敗から学ぶ! 赤色スプレーを使ったペグの紛失防止策


f:id:terrace_camper:20210207101711j:image

こんにちは。

今回は、我が家のペグの紛失防止策について綴りたいと思います。

みなさん、一度は経験ありませんか?
楽しかったキャンプから帰ってきて
ペグを置き忘れてきたことに気付くこと。

テント等を買った時に一緒に付いてくるプラスチックペグの置き忘れならまだ許せますが、それ以外のペグ紛失はショック大きいですよね。

初心者キャンパーの頃(いまでも初心者かな)、撤収、チェックアウト時間に気を取られ、忘れ物がないかなどのチェックをする心と時間の余裕がありませんでした。

その結果、我が家は何本かの鍛造ペグを紛失しております。。。
が、なぜかプラスチックペグは置き忘れたことがありませんでした。

なぜ、プラスチックペグは置き忘れず、
鍛造ペグは置き忘れたのか?

それらの違いは何だったのか?

それは、でした。

f:id:terrace_camper:20210207115924j:image

プラスチックペグの色は、黄色や赤などの大変目立つ色であるのに対し、

置き忘れた鍛造ペグの色は黒色で、地面と同化してしまいがち。

で、置き忘れの原因がわかったので、後は単純にその対策をするだけです。

目立つ色にする。
我が家の場合は、赤のスプレーで色を付けました。

それが⏬になります。
f:id:terrace_camper:20201129114251j:image


色を付けた以降は、(意識が高まったこともありますが)まだ、置き忘れはしておりません。

ご参考にしていただけると嬉しいです。

ちなみに
我が家で主に使っているペグは次の通りになります。

鍛造ペグは少々重いので、バックパックキャンパーさんには不向きだと思いますが、オートキャンパーにはあまり関係ないと思います。

加えて、鍛造ペグの貫通力は侮れません。安心感もあり、重宝しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スノーピークのソリステ40(タープで使用。これを突き刺しておけば安心です。)

 

www.terrace-camper.info

 

 

www.terrace-camper.info

 


(snow peak)スノーピーク ソリッドステーク40 R-104 | ペグ ソリステ ステイク テント タープ キャンプ アウトドア バーベキュー 登山 トレッキング フェス キャンプグッズ 便利 おしゃれ

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コールマンのスチールペグ30(タープで使用)

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コールマンのスチールペグ20(テントで使用)

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー