【評判 レビュー】FUTURE FOX 2Wayコット 5脚 耐荷重200Kgの組み立て方 

FUTURE FOX 2Wayコット
ーーーーー

f:id:terrace_camper:20210501202653j:image

ーーーーー

耐荷重は、なんと 200Kg!!

ハイ・ロータイプになる 2Way仕様!!

安定感抜群の 5脚タイプ!!

色は3色(ブラック・カーキ・オリーブ×カーキ)


ーーーーー
楽天市場での声)
f:id:terrace_camper:20210426104726j:image

ーーーーー

f:id:terrace_camper:20210501202718j:image

ーーーーー



初めてコットを買う予定だけど、どれがいいのか悩んじゃうよなぁ

家族の人数分を揃えたいと思っているので、コスパがイイものがいいわねぇ

腰痛持ちなので、固すぎず程よい沈みこみの寝心地がいいなぁ

どうせ買うなら、ハイ・ロータイプどちらも使えるものがいいわねぇ




コットをお探しの方で、このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?



こんにちは。家族五人でファミリーキャンプを楽しみ、キャンプ歴 約10年、最近は慢性的な腰痛に苦しんでいるテラス キャンパーです。




今回は、どこの2Wayコットを買おうか時間をかけて検討した結果、FUTURE FOXの2Wayコットを購入したので、レビュー状況についてお話したいと思います。



結論を先に言うと

いい買い物をしました。

『これは買い』です!!!


コスパ最強のコットと言っても過言ではありません!!

ということで、詳しく説明していきたいと思います。

ーーーーー
商品到着後、プレゼントとして『ふいご』が送られてきました。
シンプルなデザインで気に入りました。
子どもが喜んで火起こしを手伝ってくれそうです。

f:id:terrace_camper:20210508141745j:image
f:id:terrace_camper:20210508141758j:image

ーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

www.terrace-camper.info
ーーーーー

目次


・はじめに

・内容物の検証

・組み立て方の検証

・寝心地の検証

・気になったこと

・まとめ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
TAKIBI
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はじめに

 

コットの魅力


コットとは、キャンプ用の折りたたみ式の簡易ベッドのことで、コットを使用すれば「マット&寝袋」の睡眠より快適さが数段アップします。

また、ベッドだけでなく、荷物をおいたり、ベンチとしても使用することが可能な便利なキャンプ用品でもあります。

特に底冷えが気になる秋から冬のキャンプでは、地面からの距離を確保することで、冷気が遮断され、朝まで快適な睡眠ができます。



FUTURE FOX


f:id:terrace_camper:20210501204430j:image

商品に同封されていた会社案内によると、

FUTURE FOX は、2020年4月に信州(長野県)で誕生したアウトドアブランドです。

世の中にまだない新しいキャンプ用品をキャンプ好きな方々に提供することを目指しているブランドです。

まだ設立してから年月が経っていないブランドですが、日本ブランドであることは安心感があると思いました。

加えて、この商品には購入日より1年間の製品保証も付いているので、更に安心感が増しました。

コット意外でも、CB缶・OD缶に対応した遮熱テーブルなどオリジナリティ溢れる製品を世に送り出していますよ。

インスタグラム(futurefox_outdoor)でも色々な情報が多数投稿されているので、フォローしてみてください。

(商品に同封されていた会社案内)
f:id:terrace_camper:20210502053325j:image



目次に戻る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

内容物の検証

 

内容物


商品は、ロゴが入ったダンボールに入って送られてきました。
f:id:terrace_camper:20210501205212j:image



キャリーバッグの中身は⏬になります。
f:id:terrace_camper:20210501202755j:image




サイドポール


サイドポールが2本
f:id:terrace_camper:20210501202830j:image



ショックコードで繋がっています。
f:id:terrace_camper:20210501202952j:image




ベッドシート


ベッドシートが1枚
f:id:terrace_camper:20210501202900j:image




レッグフレーム


レッグフレームが5個
f:id:terrace_camper:20210501203034j:image



ショックコードで繋がっています。
f:id:terrace_camper:20210501203055j:image




フレーム素材(A7075超々ジュラルミン


フレームは軽量かつ強度に耐えられるA7075超々ジュラルミンが使用されているので、高重量にも耐えられるコットということになります。


すみませーん。A7075超々ジュラルミンと言われてもよくわからないのですが。。。

そうですよねー



詳しくは⏬の記事で説明してますが、簡単に言うとアルミ合金の一種で、航空機にも使用されている素材なので、軽くて丈夫な素材であることは間違いないです。
ーーーーー

www.terrace-camper.info
ーーーーー

レッグポール


レッグポールが20本
f:id:terrace_camper:20210501203121j:image


 

商品説明書、会社案内
f:id:terrace_camper:20210501205446j:image


f:id:terrace_camper:20210501205501j:image




商品説明書との差異検証

 

地面からの高さ


 ハイ:(約)38cm に対して実測は 約38cm で差異なし
f:id:terrace_camper:20210501203328j:image



 ロー:(約)19cm に対して実測は 約19cmで差異なし
f:id:terrace_camper:20210501203350j:image




総重量


 総重量:3.8Kg に対して実測は 4Kg弱でまぁ差異なし
f:id:terrace_camper:20210501203458j:image




 

寸法
 ハイ:190×65cm に対して実測は 約190×約66cm とほぼ差異なし
f:id:terrace_camper:20210501203656j:image


f:id:terrace_camper:20210501203715j:image




収納時の寸法 


実測すると 長さが約52cm、直径が19cmでした。
f:id:terrace_camper:20210501205304j:image
f:id:terrace_camper:20210501205317j:image



f:id:terrace_camper:20210501205331j:image
f:id:terrace_camper:20210501205349j:image






目次に戻る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

組み立て方の検証

 

組み立て方


①サイドポールを組み立て、ベッドシートのつまみが付いている方から差し込みます。

f:id:terrace_camper:20210501203807j:image


飛び出さないように「つまみ」に引っ掛けておきます。
f:id:terrace_camper:20210501203831j:image

2本とも差し込むと⏬のようになります。
f:id:terrace_camper:20210501203847j:image



②向きに気を付けてレッグフレームを5本組み立てます。

f:id:terrace_camper:20210501203914j:image



③レッグフレームとサイドポールの接続を行います。レッグフレーム(レバーのない方)をサイドフレームの片側に引っ掛けた後で、写真のようにレバーがある方をサイドポールに引っ掛けます。

f:id:terrace_camper:20210501204005j:image



④”カチッ”と音が鳴るまでレバー部分を体重をかけて押し込みます。同様に残りのレッグフレームを取り付けます。

4本目まではスムーズに取り付けることができましたが、ベッドシートのテンションが最大となっている最後の5本目は、より体重をかけて取り付けました。

f:id:terrace_camper:20210501204037j:image


f:id:terrace_camper:20210501204053j:image



⑤ハイコットにする場合は、レッグフレーム底面の穴に付属のレッグポールを差し込んでください。

f:id:terrace_camper:20210501204109j:image


f:id:terrace_camper:20210501204128j:image




レバーロック式


従来のコットでは一番苦戦するレッグフレームの取付ですがレバー式なのでより簡単に取り付けることが可能になりましたが、組み立て方の検証で書いたように5個目を取り付ける際には慣れが必要になってくると思います。




ボタンでロック解除


『力がいる・手をはさみそう』なイメージのある片付けの際も、レバー横のボタンを押してロック解除と『簡単』にできます。が、バネが強いのでレバーに手を添えてからボタンを押したほうがいいと思いました。




目次に戻る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寝心地の検証

 

生地素材(ポリエステル900デニール


商品説明では『ハリ過ぎず、柔らかすぎない絶妙なハリ具合により快適に使用できます。』となっております。が、まさに

その通り!!』と強く感じました。



生地素材については⏬の記事で説明しておりますので、ご興味のある方は一読してみてください。
ーーーーー

www.terrace-camper.info
ーーーーー

実際のハリ具合


身長180cm、体重約70Kgが横になった感じはこのような状態です。
ハリ具合は正直好みの問題だとは思いますが、腰痛持ちの私の感想は、商品説明書にある通り、『ハリ過ぎず、柔らかすぎない絶妙なハリ具合』だと思いました。

キャンプの朝、起きると体がバキバキということは無くなるんだろうなぁと思っちゃいました。

f:id:terrace_camper:20210501204212j:image

f:id:terrace_camper:20210501204225j:image

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寝心地をさらによくしたい方は、マットの導入をおすすめします。 

www.terrace-camper.info

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




目次に戻る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気になったこと


商品自体の性能については、大変満足するものでした。

が、2点ほど気になったことがありました。

1つ目は、レッグポールの塗装が剥げているところがあったこと。中古品ではなく新品を購入したので、キズが付いている部品は検品で排除してほしかったなぁと。

f:id:terrace_camper:20210501204304j:image



2つ目はレッグフレーム収納時の要望ですが、輪ゴムを使っている箇所にマジックテープのようなものを装着して頂けると、より利便性が増すなぁと思いました。

f:id:terrace_camper:20210501204321j:image




目次に戻る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーー

まとめ


結論は、冒頭に書いたとおりで、

コスパはいい
腰痛持ちにも優しい

大変、いいコットです!!

自分が気に入ったコットを手に入れて、Out Door Life を楽しんでいきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
TAKIBI