徹底検証! こぼれないフタ付きマグカップ ロゴス プリメイヤーマグ


f:id:terrace_camper:20210221093303j:image

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ポイントは、「こぼれないマグ」です!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

子供がジュースをこぼします。

わざとではないですが、テーブルを揺らしてこぼしてしまいます。

紙コップだと風が吹くと飛ばされてしまいます。


これからキャンプを始めようと思っている方、紙皿・紙コップを卒業して食器やコップを購入しようとしている方は、このような悩みをお持ちではありませんか?

こんにちは。5人家族でキャンプを楽しんでいた、キャンプ歴 約10年のテラス キャンパーです。今回は「倒れても溢れないコップ」をメインテーマとして、ロゴスのマグカップ(プリメイヤーマグ)について綴りたいと思います。

どうして、ロゴスのマグカップだけについてなんですか?

それは、フタ付きのマグカップは他にも沢山ありますが、フタの主目的が「ホコリ防止」や「保温性」であって、「溢れないこと」ではないからです。

 

「保温性」ではなく、「溢れない」を第一優先でお探しの方にとっては、最有力候補

だと思いますので、レビューしたいと思っております。


f:id:terrace_camper:20210221093341j:image

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目次
・「フタは外れるか」の検証
・「溢れない」ことの検証
・「保温性」の検証
・商品スペック
・まとめ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フタは外れるか」の検証



f:id:terrace_camper:20210221093416j:image


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個体差があるかもしれないので、保有している4個全てで同じ検証を実施しました。

f:id:terrace_camper:20210221062949j:image

①カラの状態でフタを下にして上下に激しく100回程度振ってみました。
結果:フタは外れませんでした。

②容量420mlのマグカップに水400mlを入れて、テーブルの上で倒してみました。
結果:フタは外れませんでした。但し、プルタブのところから、水が滲み出てきました。

f:id:terrace_camper:20210221122451j:image


検証結果:子供がテーブルを揺らしたり、風でコップが倒れたとしても、その程度のことではフタは外れず、中身は溢れませんでした。

フタがしっかりとハマっている商品なんですね!

そうですね。倒れてもすぐに起こせば、中身が出てしまうことはないですね!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「溢れない」ことの検証



f:id:terrace_camper:20210221074405j:image

更に激しい振動を加えても耐えられるかを検証しました。
個体差があるかもしれないので、保有している4個全てで同じ検証を実施しました。
・水を400ml入れて、シェイカーを振るように激しく振ってみました。

検証結果:フタは外れませんでした。但し、プルタブのところから水が少し飛び散りました。仮に子供が激しくマグカップを振ったとしても、中身が全て出てしまうことは無さそうです。

子供がふざけてコップを振り回したとしてもフタが外れることはなさそうですね。

そうですね。かなり激しく振り回しましたがフタは外れませんでしたよ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「保温性」の検証



f:id:terrace_camper:20210221063627j:image

比較したものは
①普段、自宅で使っている陶器のマグカップ
②フタを外した ロゴス プリメイヤーマグ
③フタをハメた ロゴス プリメイヤーマグ
④ZOJIRUSHIのステンレス製水筒


検証方法
自宅玄関に80度のお湯を放置した場合の温度の変化を夕方5時から計測しました。

f:id:terrace_camper:20210221063239j:image


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10分後:室温18.6度、
①63度②63度③70度④80度

f:id:terrace_camper:20210220210834j:image


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
20分後:室温18.4度、
①50度②52度③63度④80度

f:id:terrace_camper:20210220210913j:image


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
30分後:室温18.0度、
①43度②46度③57度④76度

f:id:terrace_camper:20210220210935j:image


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
40分後:室温17.5度、
①37度②40度③52度④72度

f:id:terrace_camper:20210220210957j:image


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
50分後:室温17.2度、
①33度②36度③48度④68度

f:id:terrace_camper:20210220211014j:image


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
60分後:室温16.6度、
30度33度44度68度

f:id:terrace_camper:20210220211028j:image


検証結果
・陶器と比べれば若干(3度の差)ではあるが、ステンレス製の方が保温性は高い。(①と②の比較)
・プリメイヤーマグ(フタあり)はプリメイヤーマグ(フタなし)に比べ保温性は高い(②と③の比較。当然ですね。フタはしっかりと閉めましょう)
・予想はしていましたが、ZOJIRUSHIの水筒が一番保温力があります。
プリメイヤーマグは保温力のあるマグカップとは言い難いので、保温力を求める方には向かない商品だと思います。

ふむふむ、なるほどー

ん。よくわかりました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商品スペック


・カラー展開は6種類(シャドウ・ブルー・グリーン・レッド・クリア・ピンク)あるので、6人家族までであれば、1人1人が違う色を選べますので、間違って人の物を使用することは防げます。
・プルタブオープン式なのでフタを全部外すことなく飲むことができます。
・容量は420ml
・主な材質はステンレス鋼




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まとめ

・「溢れないもの」を第一優先にお探しの方にはオススメできる商品です。
・「保温性」等を求める方は、他商品を検討されたほうがよいと思います。
・カラー展開が6色と豊富なので、6人までなら1人1色ずつ選ぶことができます。

それは、いいですよねー。


我が家では「溢れないマグカップ」を求めていたので、この商品は我が家のニーズに応えてくれる商品で、大変満足しています。

皆さんも自分達にあったコップを準備して、Out Door Life を楽しみましょう!!